一般現況

  • Home
  • 一般現況
  • シンボル
  • facebook
  • twitter
  • print

シンボル

慶山市のマークzoomin

慶山市のマーク

慶山の英文イニシャルである「G」と「S」を使って左右陰陽の調和のために、積極的で強力な「G」と消極的な「S」でイメージした。

* 表現 : 緑 - 環境と人(教育)、未来のビジョンと希望
* 表現 : 青 - 歴史と先端産業、教育が成した土台
全体的に緑を土台として、完全な発展を遂げていく青色の希望的な姿を和合する相性のいいことを形象化した。

市の木:イチョウ

市の木:イチョウ

世界4大巨樹の中の第1の木であって、市民の継続的な繁栄、市民の根気ある忍耐力、市民の古典的な気風を表す。

市の花:モクレン

市の花:モクレン

強靭な生長力は市民の強靭な気品を、秀麗な花の姿は市民の安定と平和を象徴している。

時の新しい:カササギ

時の新しい:カササギ

昔から縁起の良い鳥といわれているカササギの明快な鳴き声は、市民の明るく希望に満ちた気質を表す。

キャラクター:ベプリzoomin

キャラクター:ベプリ

一つ以上に分けるという意味で演算記号の「ワル(÷)」を形象化した。隣人と情を交わしてお互いに助け合って生きていく親しい慶山を表しており、教育や産業、文化がバランスよく分かれて一つに和合されたイメージを表す。

キャラクターのネーミングzoomin

キャラクターのネーミング

「ベプルダ(慈悲、恵む)」という韓国語と、「~と友たちになる」、「〜と付き合う」、「助ける」、「〜の世話をする」という意味の「Be friend」の意味を持っている。すなわち、「ベプリ」は「親しい友達になって、私たちを愛し助け合う」という意味を持っている。